負債100万円からのスロット奮闘記!

パチスロで負けた100万円を遂にパチスロで取り戻すことに成功!
2017年からはスロットを楽しみつつ養分に戻りたい。

10/14 終った…のか?


今日はいつもより早めに稼働できました。



先に結果から申し上げますと




本日の収支  ー¥25000  (2.5h)




期待値稼働できたのは



バジ絆の1台のみ。



あとは北斗、ルパンを打ってきました。



どちらも1回はAT当選しましたが…。



今までメインで使っていた2つのホールは



ルパン導入以降



もはや壊滅状態。



旧基準機の台数は減り



なにより終日0回転ばかり。



そして新基準機は初当たりまでにかかる



ゲーム数とかかる時間、



やっと当たってもしょぼい出玉…



9時過ぎても打つ人はもういません…。



星矢、マクロス2も早くも通路。



エヴァも終日0回転。



ルパンですら当たり10以下ばかり。



そんな中、Aタイプのみが稼働されています。



マイホでは決して設定が入ってるようには見えませんが



それでもAタイプの稼働が上がったことは



新基準機が一般に受け入れられていないのではないか。



期待値稼働をする人だけではなく



一般ユーザーにも受け入れられていない。



唯一まだ稼働があるホールは



設定を期待できるホールのみになってきている。



遂に弱小ホールが生き残れない時代になったのかもしれません。



しかし、何か抜け道があるはず。



5号機初期時代からすれば進歩した。



あの氷河期時代からここまで来たのだから



今後また何か新たな抜け道を



各メーカーも見つけて変わってくるはず。



そう信じたい。



特にユニバには期待したい。



面白く、出玉感のある機種を作ってきたメーカーだし



規制がかかっても抜け道を作ってきた。



(逆に規制がかかる原因を作ってきたメーカーでもあるが…)



今のところユニバはAタイプに力を入れているように感じるが



きっと新基準機も作っているはず。(そう信じたい)



では自分はどうするか?



今まで通っていたホールは



もう使えないだろう。



新基準機とAタイプのシマが増え



旧基準機は回っていない。



もともと設定が期待できないホールだから



新基準機ですら稼働が少ない。



稼働が少なければ高設定なんて使えるはずがない。



負のスパイラル状態である。



今までは放置されていたからこそ



宵越しが安心して狙えたけれど



ここまで回らない状態では放置されても意味がない。



新たなホール開拓が必須となった。



僕の負債を吸い取った繁盛店へ行くしかない。



ここはデータ機器が優秀すぎて



全く宵越しが狙えない。



更にハマり台はことごとくリセかけてくるし



リセが美味しい台はなかなかリセしない。



さらに全機種ランダムリセという



非常にエナしにくい環境のホール。



それでも全く回っていない店よりはマシだ。



夜からの稼働では、このホールでは当日台しか探せないが



拾えたことはほとんどない。



いつかこんな状態になるとは予想はあったが



予想以上に早かった…。



もっと早くから期待値稼働をするべきだった。



しかし時間を戻すことはできないので



どうにかするしかない。



スロットブログを見ていると



旧基準機を再導入などの記事も見かけますが



こちらの地域ではそんなホールは皆無です。



旧基準機を再導入するホールはちゃんと考えてますね。



そんなホールがうらやましい限りです。



近日、通える範囲内に



新しいホールがオープンする予定。



どういうホールかは全く分からないが



低貸し専門でないことと、旧基準機が多いことを



切に願う。



負債100万を取り戻すには



まだまだ時間が要りそうです…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。