負債100万円からのスロット奮闘記!

パチスロで負けた100万円を遂にパチスロで取り戻すことに成功!
2017年からはスロで稼いで家族旅行へ!!

「葛藤」


どうも!ヤミーです。



今回は最近考えることというか悩みというか…。



相談みたいな記事になってしまいます(汗)



本日、第2子が無事に退院となりました。



幸い何もなく健康でして



妻と共に実家へ里帰りです。



一人目が女の子で、二人目が男の子なんで



よく言う「一姫二太郎」ってやつです。



一人目の時は女の子だからなのか



あまり考えなかったのですが



長男が生まれ、最近考えるとこがあります。



それは、少し大げさになりますが「生き方」について。



現在、仕事をしながら副業としてスロットをしてるわけですが



自分の子供にも同じことをして欲しいかというと



正直して欲しくないのです。



そもそもギャンブルに関わってほしくないのです。



僕の考える息子に歩んで欲しい一番の理想は



好きな仕事に出会い、その道で成功すること。



僕自身も好きな仕事を出来ています。



なかなか自分の好きな仕事で生計を立ててる人って少ないですよね。



まぁ僕は仕事始めてから好きになったので少し違いますが…。



もし好きな仕事が見つからなくても



ちゃんと仕事をして当たり前の生活を送って欲しいのです。



副業で稼ぐことも否定はしません。



もちろん本業だけで十分稼げるならそれにこしたことはありません。



ただ、「副業=スロット」というのに僕自身抵抗があるのです。



自分がそうなのに矛盾してるのも承知しています。



でも親になり子供のことを思うと



今の自分を子供に話せるのか?



と考えてしまうのです…。



僕は胸を張って話すことは出来ないでしょう。



勝っていようが負けていようが



スロットを打っていること自体が



どうしても後ろめたさを感じてしまうのです。



独身の時はそんなことはありませんでした。



結婚して少し…



長女が生まれてまた少し…



長男が生まれて更に…



こんな状態だと



打ちに行ってもなんかどこかで



罪悪感のようなものを感じてしまうのです。



実は今年の目標を立てたことには



このことも関わっています。



好きな仕事で稼ぎ、家族を養う姿を



息子に見て欲しいと思い始めました。



もちろん、そんな簡単に稼げるものではないですし



儲かる職種でもありません。



それでも真っ当な姿を見せたいと思うのです。



その姿を見て子供がどう思うかは分からないとしても。



時間が拘束されてしまうスロットでは



子供と過ごす時間も少なくなってしまいます。



時間が拘束されない副業があって



社会的にも軽蔑されないようなものがあれば



それにこしたことはないのですが



技術職一筋でやってきた僕には想像もできません。



スロットで稼いだお金は家族に使いますし



僕自身のためだけに使うことは無いのですが



それでも後ろめたさが消えないのが本音です。



今後のモチベーションが…。



皆さんは何に向かって期待値稼働をされてますか?



「お金を稼ぐ」



その先の何を目標に頑張っていますか?



お金が全てだとは思いませんが



大切なものを守るためにはお金も必要だと



僕は考えています。



貧乏でも幸せな人も当然いると思いますが



お金自体はあるにこしたことはないです。



僕にとって「守りたいもの」と「幸せ」とは



「家族」です。



その家族に胸を張って言えない副業をしているという現状に



日々葛藤しています。



こうゆうのは考え方次第でどうにでも捉えられると思うのですが



僕の頭では現状打破できないでいます。



かといって周りに同じ境遇の人なんていませんし



期待値稼働してる知り合いもいません。



このブログをご覧頂いてる方々は



同じスロを副業、もしくは本業とされている方がほとんどだ思います。



結婚されてない方もいらっしゃるでしょうし



子供がいない方もいると思います。



全く同じ環境ではないと思いますが



この記事を読んで



率直にどう感じたか教えて頂けると幸いです。



何でも構いません。



いろんな方々の感想をお聞きしたいです。



コメよろしくお願いします。




個人的なことで申し訳ありません(汗)






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。