負債100万円からのスロット奮闘記!

パチスロで負けた100万円を遂にパチスロで取り戻すことに成功!
2017年からはスロで稼いで家族旅行へ!!

地震から1ヶ月。今現在のこと。耳を疑うような話も。



どうも。ヤミーです!






地震発生から明日で一ヶ月が経とうとしています。



街に少しずつ人が戻り



お店も再開するとことが多くなってきました。



しかし、ビル自体が危険と判断されたところは



いまだに再開の目処が経たず。



デパートやショッピングモールなどの



大型店はまだまだ再開できそうにない状態です。



それでも人々は



少しずつ「日常」を取り戻しつつあります。



余震の恐怖に毎日怯えながら…。



余震を感じない日は



1日だってありません。



いつになったら余震が終るのか…?



みんな早く安心したい気持ちで一杯です。



職業柄、お客様と長く会話をするので



毎日それぞれの地震の体験話を聞いています。



消防士や大家族やマスコミや飲食店やアパレルや…



いろんなお客様がいます。



それぞれに立場があって



それぞれに苦労しています。



僕たちは主に女性相手の仕事ですので



女性の立場からの愚痴をよく聞きますが



最近では地震にまつわる男性に対する愚痴をよく聞きます。



「旦那が全く頼りにならん!」



「父親がいの一番に家から逃げた!」



「避難所に行きたいのに旦那が行きたがらない…」





とかいろいろです。



こうゆう時、とっさに出た行動は



普段隠されていた部分として出てしまうものです。



今回の地震の後に



交際していた男性と別れた話も数件聞きました。



ある意味これも二次災害です(笑)



女性が強くなった現代でも



やはり最後は男性に守って欲しいのが女性です。



これを機に結婚する人もいるでしょう。



これを機に離婚する人もいるでしょう。




命の危険すら感じさせる災害に遭遇した時




あなたはどんな行動を取ると思いますか?




ヤミーは正直、自分がどんな行動を取るのか



以前は分かりませんでした。



そうではないと思うけれども



もしかしたら自分が一番に逃げるかもしれない…。



自分に自信はありませんでした。



しかし、子供ができたことが大きいのか



何より家族を守るための行動を取れたことは



自分でもホッとしています。



その時は、頭で考えて行動してたわけではないですが…。



今でも家族と共に過ごせていることは



なによりの幸せです。



大切な方が側に居る方



災害に遭遇したときのイメージトレーニングをしておいてください。



その先の人生に関わりますよ…。



心の準備も備えの一つです。



そういえば今日



マスコミ関係の人から、避難所での



とんでもない裏話を聞きました。



学校の体育館(避難所)に



避難してきた30代の夫婦が、その体育館内で





Hをし始めたそうです!Σ(゚д゚;)





周りの避難してた人達が警察を呼んで



その夫婦は避難所を追い出されたんだそう…。



人は余裕がなくなると



なにをしでかすか分かりませんね…。



なんでそんな気分になるのか理解不能ですが(汗)



あと、震災後によく聞くのが





肉が食べたい!



これ結構聞きます。



ちなみにヤミーも思いますw



焼き肉屋はどこも多いみたいです。



これもなんででしょうね…?



生き物としての本能みたいなもんでしょうか?



生き残るための…みたいな?



だとしたらHを始めた夫婦も



子孫を残すための…的な本能…みたいな?



経験したことない災害で



聞いた事無い話も多く上がるもんです。






いろんな人がいるもんだ。






今日は仕事が遅かったんで稼働は無しです。



地震から1ヶ月の現状を書いてみました!



以上



1年ぶりに妻をHに誘ったら



あっさり断られたヤミーでした!(TmT)




女性は子供が出来たら旦那には冷たいんやでぇ…。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。