負債100万円からのスロット奮闘記!

パチスロで負けた100万円を遂にパチスロで取り戻すことに成功!
2017年からはスロットを楽しみつつ養分に戻りたい。

自分がパチスロ依存症だと思う瞬間。


養分時代は、展開を良い方に予想して


ひたすら負け続け(ある意味ポジティブw)


パチスロ依存症。


ハイエナになってからは


ホールに行かないと、打っても無いのに


損した気分になる稼働病。



そして、日々過ごす生活の


いろんなところで


自分はパチスロ依存症だな…と感じる時って


皆さんありませんか?



今日はヤミーがそう思う瞬間をご紹介w


本業が忙しくて


稼働出来ない繋ぎの記事にお付き合いくださいませ〜♪


では行ってみよ〜!




1.  コンビニで買い物したときの金額がゾロ目だったら

     「勝てる気がする!」と思った時。






2. 空に虹を見つけたら「勝てそうな気がする!」と思った時。





3. 前の車のナンバーがゾロ目だったら「勝てそうな気がする!」と思った時。





4. 仕事帰りに、半月が出てたら「バジ絆で勝てそうな気がする!」と思った時。





5. 戦国時代のドラマや映画を見て、慶次や乙女、黄門ちゃまなどを思い出す時。





6. ネットサーフィンしてて、萌えアニメなどの広告を見る度に

    どうしてもスロの機種を思い出す時。






7. 休日に、行く訳でもないのに10時前になるとなんかソワソワする時。






8. 残業や仕事が遅くなった時に、「スロの方が稼げるのに…」と思う時。






9. 仕事で疲れてキツいのに、ホールに良い台を探しに寄った時。






10. 6月6日や7月7日は仕事かどうかカレンダーを確認してる時。





11. 3桁の数字を見たら、無意識に語呂合わせをしている時。







12. 息子の初節句で、両親と「兜」を買いに行ったとき

  「伊達政宗の兜がカッコイイんじゃない?」という両親の言葉を無視して

       「前田慶次の兜はないのか?」と探していた時。








一つでも当てはまった方は応援のポチをお願いしますね!

  

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。