負債100万円からのスロット奮闘記!

パチスロで負けた100万円を遂にパチスロで取り戻すことに成功!
2017年からはスロで稼いで家族旅行へ!!

パチプロはなぜ社会的評価を得られないのか?


どうも!



裏ヤミーです。



ん?



「裏ってなんだ?」



って声が聞こえたのでちょっと説明。



本業が忙しく、稼働出来ない日も増えてきまして



記事ネタが確保できない状況なんで



稼働記事以外のこともそろそろ書こうと思います。



ヤミーは腹黒なんで



普段思ってることをあまりアウトプットしませんが



これからは「裏ヤミー」として



新たに「裏ブログ」的な位置で記事を書きます。



てことで今までのスタイルとは違うものになるので



多少口も悪くなりますんで



興味の無い方はスルーしてください!



裏ブログ初回の記事は



「パチプロはなぜ社会的評価を得られないのか?」




個人的には「得られない」のではなく「得られにくい」かなと。



僕は長年接客業をしてるんで



相当な数の人と話をしてます。



職業柄、一人と接する時間は少なくても1時間近くは話すんで



それなりに深い話になることも多々あります。



20年近く仕事をしてきて、今まで1度も



「パチプロに憧れている」とか



「パチプロになりたい」とか聞いたことないです。



お客様の8割は女性なので



「ギャンブルする人は嫌だ」とか



「無職とかあり得ない」なんてのは聞き飽きるほど聞いてます。




そもそも「パチンコ」もしくは「ギャンブル」というものに



良いイメージを持っている人が圧倒的に少ない。



勝っているか負けているか以前の問題です。



「無職」も同じ。



単純にお金だけの話じゃないんですよ。



ちなみにヤミーはいわゆる「兼業」という立場になりますが



「専業」と呼ばれるプロの方々を否定はしません。



自分にはできないことだからです。



なんにしてもそうですが、自分にできないことをしている人は



スゴいと思ってます。



パチプロで生きていくなんて相当の覚悟ですよ。



社会的地位も得られないし、周りの目もあるし



親や家族、彼女や友達…どう思われるか分かりません。



履歴書にも書けないし、社会的信用も無い。



それだけのリスクを背負った上で生活してるわけです。



大企業に務めて、目標も無くなんとなく仕事してる人よりよっぽどスゴい。



あ、大企業に就職できてることはスゴいと思いますw



で、スロブログの中には専業の方も多くいるわけで



コメ欄などで中傷コメなんか書く人多いじゃないですか。



あれヤミーの個人的な見解だけど



「好きでもない仕事をしてて、自分の給料よりも多く稼いでいることに妬んでる」



が多いと思うんですよ。(本意は知らんけど)



そもそも人の選んだ道にとやかく言う必要なくないか?



敢えて何か言えるとするならば、それは



「同じ道を選んだ人」でしょ。



専業が専業に言うのならまだ納得できる。



ネット社会は対面じゃないんで



自分が安全な位置からむやみに人を傷つける輩がヤミーは嫌いです。



そんな暇あったら他にやることあんだろって思う。





あ、なんか話が逸れてる気がw



え〜と、本題に戻しますと



「社会的評価を得られにくい」のがなんでかというと



まずは「安定性」



ちゃんと就職してても、大企業、自営、公務員、投資家、農業などなど



様々な職種やジャンルがあって



その中でも、一般的視点で見た場合「安定性」は違います。



だから一概に「就職」=「安定」とはならないと思うわけで。



リーマンショックだっていい例でしょ?



バブル期だって、今でこそ「公務員は安定してて良い」なんて評価だけど



バブルの時代は公務員より自営のほうが全然稼いでますからね。



ちなみにヤミーはバブル期は知りませんよ(年齢的に)



今でもたまに「バブルの時は〜」とか自慢気に言う人いるけど



そんなん「4号機時代は〜」と同じでしょ。



時代は常に変わるんで



「安定」なんてもんはほぼ存在しない。



パチプロを否定する理由にはならないとヤミーは思います。



ただ正直気になることはあります。




「税金納めてるのか?」




もし税金や、年金、健康保険などなどを納めていないのなら



ヤミーは否定します。



自分一人でなんて誰も生きていないのです。



ジャングルでサバイバル生活してるなら別ですよ。



一生、救急車や警察やその他諸々の世話にならずに生きていけますか?



アホな政治家が税金を無駄使いしてるニュースとかばかり見てたら



納める気が失せるのは分かりますけどね。



でも誰しもが知らないとこで守られて生活してるんですよ。



ヤミーは自営なんで節税はしても脱税はしませんw



もし税金納めてないならまだ子供です。



どこからが大人かなんて分かりませんが



ヤミーの個人的な見解では



「自分で稼ぎ、税金を納めている人」




「自立してる、もしくは実家暮らしでもお金を家に入れている人」




最低限、この二つを満たしてない人は子供です。



ネットビジネスでも株でもパチプロでも何でもいいんですよ。



この二つさえ満たしてれば大人だと思ってます。



就職してても、実家暮らしで家に1円も入れてない人なんか



何も言う権利ないわ!と本気で思ってます。



自営業してると、地域貢献や社会貢献なんかも考えますが



そこはまだ先の話なんで



そんなことまでは「大人」の条件に求めませんけどね。



つまり「専業」=「税金払ってる」というイメージが薄いのも



一つの原因なんじゃないかと思うんですよね。



日本はまだまだ古くて



「汗水垂らして真面目に働く」みたいな姿に



美的感覚を覚えやすいのでしょう。



それも近い将来、変わってくるかもしれません。



というか既に変わって来てますが。



ちなみにヤミーは「技術職」ですが



この「技術職」ですら、近年のロボット化などにより



危ういのご存知ですか?



「近い将来無くなるかもしれない職業ランキング」ってのがあるんですよ。



要するに機械でもできるようになって人がいらなくなるわけです。



ネイリストなんかも入ってます。



3Dプリンターなど「転写」で出来ますしね。



幸いヤミーの職種はまだ入ってませんし



生きてるうちに入ることはまず無いと思ってます。



だからって「安定」してるわけじゃないですけどねw



気を抜けば、僕の店なんてすぐ潰れますよ。






毎日「人の目」が気になったり「負い目」を感じてたり



そんな生活はツライです。



そんなことが気にならないくらい心臓強ければ問題ないですけどね。





どの道を選ぶかは、そんなに重要なことではなく



選んだ道をどう生きるかが重要です。




最後に。



「パチプロ」として生計を立てている人は



かなり努力をしたはずです。



視野が広く、いろんなことに気付ける人です。



そんな人は、普通の仕事に就いても



それなりに結果が出せる人だと思います。



「社畜だ!」なんて言ってる人より全然良いと思います。



次回いつ書くか分かりませんが



次はホントにあった「パチプロのその後」について書きます。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。