負債100万円からのスロット奮闘記!

パチスロで負けた100万円を遂にパチスロで取り戻すことに成功!
2017年からはスロットを楽しみつつ養分に戻りたい。

「2017年の目標」と「スロット論」




明けましておめでとうございます!!




どうも!


裏ヤミーです。




新年1発目から裏ヤミーの記事もどうかと思いましたが



どうぞお付き合いください。



今回は、本音中の本音を晒しますw



期待値稼働とブログを開始して1年10ヶ月。



ここまででいろんなことを考え、考えさせられ



その時々でスロットに対するスタンスがブレブレでしたが



ここ半年くらいで確固たるものとなりました。



「決断した」というよりも「認めた」という方が正しいかもしれませんが。



僕も含め、最近「ブログ論」の記事をよく目にしますが



今回は「スロット論」ですね。



その辺のことを書いていこうと思います。






・あなたにとってスロットとはなんですか?



趣味、副業、ギャンブル依存、ストレス発散などなど



いろいろあると思います。



スロッターを大きく3つに分けると



 ↑ 養分  ↑ 専業  ↑ 兼業




現状、ヤミーは兼業に位置するわけですが



そもそも兼業というからには、スロットは「仕事」の位置づけとなるわけです。



しかし、ヤミーはどれだけ意識して稼働を続けても



「スロット」=「仕事」とは思えませんでした。



期待値積んで、収支上げて、稼いだとしても



僕にとっての「スロット」はやっぱり「趣味」以上には思えませんでした。



一番の理由は、スロットでどれだけ稼ごうが



誰にも「誇れない」ことが原因なのかもしれません。



不思議なもので、養分時代の頃は



たまに大勝ちした時は周りに自慢したりすることもありましたが



ハイエナになってからはどれだけ勝とうが誰にも言いません。



僕にはスロットで勝つことは



「稼ぐ」ではなく「抜く」という認識が強いのでしょう。



社会貢献も無いし、社会からの認識も…。



そんなことは気にしなければいいだけの話かもしれませんが



僕自身、本業で経営をしていますし、子供もいます。



スロットで抜いていることは、どうしても周りに誇れません。



昨年被災した経験により、さらに考えさせられました。



僕たちは本当にたくさんの方々に助けて頂きました。



今も尚、それらは続いています。



そこにも多くの税金が使われています。



僕が専業に対して税金を払えというのは、被災した経験も含まれています。



パチンコ、スロットを仕事として認めることはヤミーには出来ませんでした。



だからといって専業の方々を全否定しているわけではありません。



いつまでも専業が続けられるわけではありませんし



その先に起業したり独立したり、考えて動いている人も多くいると思うので。



早くその計画が実現し、社会貢献が出来る仕事をしてもらいたいと応援しています。



起業して成功すれば、サラリーマンより遥かに多くの税金を納めるかもしれませんしね。



こうゆう考え方は、いろんな人に出会ったり、意見を聞いたりして



その度変わることもあるかと思いますが



ヤミーという人間の根底にある感情にウソをつくことはやはり無理で



今回の内容のような結果に至りました。



十分考えました。



なので他の方々にどう言われようが、この認識ばっかりは変えることはできません。



ヤミーにとってのスロットは「趣味」です。



あなたにとってのスロットはなんですか?





・スロで稼いだお金と仕事で稼いだお金は同じ?



例えばスロで30万円稼いだとします。



仕事をして給料で30万稼いだとします。



同じ30万ですが、あなたにとって同じ価値ですか?



これも人それぞれ考え方があるでしょう。



ヤミーの考え方はきっと古いでしょうし



偽善に思われる方もいると思いますが



僕には同じ価値にはなりません。



これはもうどうしようもなく生まれる感情のようなものです。



この価値が同じと本気で思える方は専業に向いていると思います。



僕にはやっぱり無理なようです。



もともと技術職でコツコツ下積みしてきて今がある僕にとっては



とても同じ価値にはなりませんし、したくないのです。



お金は確かに必要だが、それが全てではない。



スロブログのカテゴリーにいると



「いくら稼いでるか?」



こればっかりが重視され、会った事も無いのに



その金額や予想などで人が評価されているように見えます。



まぁ、そもそもそういうカテゴリーなんで



それで当たり前なんだとは思いますが。



ただ、こんな狭い世界で誇れても



僕にはそれがなんの魅力になるのか分かりません。



自分にできないことをできる人を尊敬はしますが



自分もそうなりたいとか憧れることはありません。



宝くじで当たったお金、スロで勝ったお金



働いて稼いだお金、親からもらったお金



どんな経緯で手に入っても



それが同じ価値の「お金」だと思える人こそ



専業やネットビジネスに向いているでしょうね。



ヤミーは古いタイプの人間でした。






・2017年の目標とスロットブロガーとしての動向




昨年達成できなかった目標を継続する予定です。



「本業をもっと忙しくしてスロット引退」



スロットをするにあたって一番のネックが「時間の拘束」でした。



もともと本業の拘束時間が長い上に、スロット、ブログとやってきた結果



どうしても時間が足りませんし、健康面でもしんどいです。



事実、昨年はなにかと病気になることが多かった。



9月くらいから徐々に生活の基準を変えてはいますが



今年はより一層、本業と家族のための時間を増やします。



なので稼働も減りますし、そうなればブログの更新も減ります。



正直なところ、ハイエナとして結果が出始めると



いわゆる「稼働病」にかかり



ランキングも上がってくると「ランキング病」にもかかりました。



ブログの収益化もしてないのに不思議なものですね。



どうやらヤミーには



ランキング50〜100付近が丁度良いみたいですw



最終目標は



「本業で稼ぎ、生粋の養分に戻ること」




それが一番です。



もちろん依存症に戻ったり、借金して家族に迷惑かけたりなんてことじゃないですよ。



たまにスロで遊んで負けても全然大丈夫なくらいに本業を成功させるってことです。



それまでは、まだハイエナを続けます。



続けますが、今までほどガチではしませんし、



たまに遊ぶ頻度も増えると思います。



100万の目標をクリアしたので気が抜けましたw



それと、ブログのスタイルも変わります。



稼働したら必ず記事を書き、収支と時給を書いていましたが



収支アプリを使うようになってから



それもやめようかと思ってます。



そもそもスロを仕事と思えないのに時給っておかしいですし。



ただ収支アプリには記録していくので



毎月末には公開しようかな〜とは思ってます。



目標は「負けない程度」くらいですけどねw



期待値稼働が身に付いた今



楽しく平打ちができるのか?っていう疑問も残りますが…。



好きな機種ならできるのかなぁ〜(あんま無いけど)





・まとめ




長々と書いてしまいましたがこれがヤミーの本音です。



「今」のではなく「今までで辿り着いた」結果です。



完全に一個人の感情論ですので



誰を否定するものでもありません。



誰を肯定するものでもありません。



ただ僕がそうとしか思えないってだけの話です。



今年はこんな感じで



さらにユル〜くやっていこうと思います。



本年もどうぞよろしくお願いします!!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。