負債100万円からのスロット奮闘記!

パチスロで負けた100万円を遂にパチスロで取り戻すことに成功!
2017年からはスロで稼いで家族旅行へ!!

パチスロで心が震える「音」について語ろう。



どうも!


ヤミーだぜっ!



前記事のコメ欄で



意外と脳汁ポイントについて盛り上がったので



記事にしてみようと思う。



いわゆる「良台」「神台」と呼ばれてきた



数々の機種というのは



スペックや演出的なことももちろんあるのだが



そこに加えて「効果音」「音楽」というのは



外せないとても重要なことであると僕は思う。



その「音」には「無音」「間」も含まれる。



それらの要素を、如何にして演出と絡め



打ち手の心を震わせるか。



昨今の機種はただ派手になっただけのものが多く



決して「効果的」とは言えないような物が多いのではないか。



音作りにおいてはやはり「大都」が抜群。



「番長」や「シェイク」「秘宝伝」など



オリジナル楽曲も見事である。



4号機時代で言えば「吉宗」の爺ビッグで鳴らす



「キーーーーン!」に脳汁ブシャーだったものだ。



もはやあの音を聞きたいがために



「吉宗」を打っていたと言っても過言ではない。



さて、4号機時代から話しだすと



とてつもなく長い記事になるので割愛。



今回は5号機以降で



「音」にまつわる心震える瞬間を紹介したい。



あくまでも僕個人的な主観であるし



打った事無い機種にもきっとそのポイントはあるだろう。



是非ともコメ欄で語っていただきたいと思う。



心を震わせるほどの「音」、それすなわち







では行ってみよー!








・バジ絆 「WILD EYES」





水樹奈々 WILD EYES




目に見えるストックが無く



継続するか分からない状態で迎える争忍の刻。



その瞬間に少しの間から流れ出す「コォーーー…」



この瞬間がたまらない。



音楽自体もノリノリになるが、あの間が良い。






・バジ絆 「予告」




これは音楽ではないが



「ヒメムラサキ」がレバオンで止まりナレーションが入る。



これもまた間が絶妙。



絆高確+継続が確定する嬉しい瞬間。



1戦目で出ると尚たまらない。



スロ演出の中でもベスト3に入るくらいだと思っている。






・凱旋 「Amazing Grace」

Amazing Grace Original First Five Verses With Lyrics




これもまた少しの間から流れる



スロッターなら一度は自分の台で聞きたい名曲。



ただし流れるタイミングにもよるが。



天井到達後の1セット目が一番の至福であろう。



ストックが把握できてる状態で流れると



なんだか興ざめしてしまうのは僕だけだろうか?



流れると台から祝福されているような錯覚を起こす。




・初代まどマギ 「magia」




TAMUSIC - Magia フィナーレ




まどマギを神台と呼ばれるには欠かせない



「ワルプルギスの夜」



このワルプル中に流れるとたまらない「magia」



原作の世界観にもマッチしている。



流れた時の安心感と、レア役を期待してやまない瞬間だ。





・シェイク3 「BOY」




B.M.B/Daito Music (SHAKEⅢ SOUND TRACK より)




ただのARTがまるでライブのようになるシェイク3。



FKは個人的にいただけないが、BOYとナディアは



打ちながら身体が動いてしまいそうになる。



シェイク3は通常寺も「効果音」による違和感で



アツさを演出してる。



初打ちだとわけがわからないが



次第に「効果音の違和感」に気付きだすと面白い。



「楽曲」のクオリティはさすがの大都。






・ハーデス 「冥界の扉」





この扉が迫ってくる途中の効果音がたまらない。



本当に重い扉が迫ってくるような



「…ズズ…ズズズババァーーン!」



これ凱旋じゃダメなんですよ。音が違う。



この重厚感がハーデスならでは。



まぁ大体フェイクなんだけどw



しかし心拍数は確実に上がる。





・初代エウレカ 「storywriter」




SUPERCAR - STORYWRITER (LAST LIVE)




上記の動画しか見つけられなかったのが残念…。



とても良い曲なのだがラストライブで声が出なくなってて



かなり聞き苦しい…。



しかし名曲であり、これもまたART中に



どこでストックしたか分からない謎連中に



この「Storywriter」が流れた時、鳥肌が立ったのを覚えている。



次セット開始時のレバオンで静寂。



からのノイズ音。からの上がるサウンド。



スロ人生で忘れられない瞬間である。






いや…これ全部書いてたら長くなるわ…。





他に個人的に好きな「効果音」を箇条書きで紹介しよう。



・「北斗転生」 神拳勝舞で勝利した時の音「ピキキキーン」



・「北斗シリーズ」 次セット開始時の「ピキードゴーン」



・「ハーデス」 コンボフリーズ時の逆回転音「ギュイーーン」



・「凱旋」 上乗せ時の「ピルピルドゴーン」



・「凱旋」 SGGの巻き戻し音「ギュリリリリリ」



・「バジ絆」 ボナ図柄の停止音「ドシーン」




うん…言葉にするの難しいww



他にもありそうだけど思い出さない…。



どれもなんか気持ちいいんですよね〜。



惜しいのは「番長3」の対決中の「プ〜〜ン」



普通に外れるので信頼度がもっとあれば良音だった…。



逆に嫌いな音もあって



サミーの「ゼブフラ音」や、絆の「真瞳術に入る時の音」



この2つはなんかダサイ。



無駄にうるさいし周りにもバレるので



妙なプレッシャーがつきまとうww



とにかくこの「音」というのは中毒性が高い。



「良台」と「音」は切っても切れない関係である。





以上、「初代エウレカ」と「デビサバ2」


が打ちたくなったヤミーでした←




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。