負債100万円からのスロット奮闘記!

パチスロで負けた100万円を遂にパチスロで取り戻すことに成功!
2017年からはスロで稼いで家族旅行へ!!

リセ狙いで派手に◯◯った日。



どうも!


黒足のヤミーです。



休日の稼働です。



といっても朝から狙える台はなく



恒例のリセ狩りからスタートです。



この「リセ狙い」というのは



主にリセ恩恵のある機種に限られるのだが



大事なのは「リセされているかどうか?」



希望的推測ではなく



濃厚、もしくは確定レベルでリセと判断できる場合しか



やってはいけないと個人的には思っている。



長くホールに通うことで



ホールの癖を掴み、効率良くリセ台を消化する。



経験と知恵が必要である。




この日、いつものようにバジ絆のリセ濃厚台を7台消化。



しかし1台も高確スタートしない。



モード判別しても高モードスタートが1台もない。



あり得る事ではあるが



さすがに7台消化して1台もモードC以上に当たらないというのは



経験上ほとんどない。



最近のクソ台ラッシュによる入れ替えで



まさかの絆を減台したホールなので



今までと絆のリセ状況が変わったのかもしれない…。



そこで他機種の移りリセ狩りをすることに。



これもホールの癖からリセ濃厚と判断して



打ったものばかりだが



笑ぅせぇるすまん2台も天国スルー。



まどマギは天国スタートでREGのみ。



慶次は2台リセ確認(前兆G数で)するも天国スルー。



さらにもう1台慶次のリセ濃厚台を打ったところ



前日とピッタリ87Gで前兆開始…。



据え置き濃厚となったが皮肉にもこれが当たる。





ゴミのような出玉を獲得。



武将2人参戦して能力発動しないってクソやろ…。




番長3のリセ狙い1台は当日ベル7で初回対決勝利するも



またしても単発。



ホールを見渡してもなんかおかしい。








今までこのホールでのリセ狙いの精度は90%以上は



確実にあったはずだ。



しかし今日はリセ確定と言えるのはせいぜい6割程度。



これは完全にリセ状況が変わったと認めざるを得ない…。



とにかく乱れ打った結果







すでに負け額3万超え…。





これはマズい。



というわけでここからは当日ハマりと



リセ、据え、どちらでも行ける台を狙うことにシフト。



そんな中、拾えた慶次654G。



これは当日ハマり台。



僕は887の50%をスルーするのが得意です←



見事天井到達し





すごい頑張った気がするが



ほんと少し勝った程度にしかならない。



画面がB以上確定。迷ったが天国カバーすると




天国当選。



クソ弱い演出だったのでさすがに驚いた…。



このARTは



初の一騎駆け突入して




成功するものの



極当たりなどではなく




枚数引き継ぎで終了。



天国ループは薄いので即ヤメ。



ほんと出ないなぁ…。



慶次にしては頑張った方なんだろうけど、



ARTレベル1でここまで出すのはほんと至難の業ではないか?



勝つには勝ったが



リセ狙いの負債は全く捲れていない。



ここから既に通路の北斗新へ。





予告



リセでも据えでも行ける台を狙ったヤミー。



北斗新で初のEX乱舞(ターボではない)。



ヤミーの北斗百裂拳が炸裂!?



次回 「北斗の拳 新伝説創造」



EX乱舞で事故ったぁ!!










と思ったんだが?


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。