負債100万円からのスロット奮闘記!

パチスロで負けた100万円を遂にパチスロで取り戻すことに成功!
2017年からはスロで稼いで家族旅行へ!!

各ホールの特徴と現状確認

今回のミリオンゴッドの大量導入で



近辺のホール状況が



以前とは変わったように思う。



そこでもう一度再確認。




A店      


・ ミリゴ、ジャグラーを大量導入。鉄拳、蒼天は撤去。サラ番、ハーデスは減台


  基本大手メーカーやビッグネームの機種しか導入しない。


・ データ機器で前日の最終ゲーム数が表示される。


  期待値のある台は次の日確実にリセットしてくる。(番長550Gですらリセ)


・ 高年齢層の客が多い。ジャグは120台もあり8割以上は稼働してる。


  ハイエナがしにくい。宵越しが効かない上にランダムリセの店。




B店  


・ まだミリゴ未導入のため機種の変化は今のところ無し。


・ 客付きが悪く稼働率も2〜3割ほど。


・ 新台以外は基本据え置き。低設定への打ちかえもほぼ無い。

  ごく稀に入る高設定は2日は据え置く傾向にある。


・ 宵越しが拾いやすい。



C店  


・ パチンコメインの店。スロの台数も少なく客付きも悪い。


・ ミリゴをバラエティコーナーに4台導入(笑)


・ データ機器の性能が悪い。(2日前までしか見れない)



D店


・ B店の姉妹店。ここも今のところミリゴ未導入。


・ いろんな機種があるが、多くても1機種で8台程度。


・ 新台以外はほぼ据え置き。バラエティにたまに設定入れてるっぽい。


・ 高設定の据え置きはしない。







前回、前々回の稼働を思い返して気付いたことが。



ミリゴを導入していない2店は



客がいつもより少なかったが



期待値のある台が多く落ちていた。




いつもなら座られるであろう台が何台も。



ある程度スロの知識のある人達は



たぶんミリゴ導入店に今流れてるっぽい。



なのであまり知らない人が遊び打ちをして


いいところでヤメているのではないか…?


正直この時期にミリゴを導入できていないことが



客の期待と信用を失った可能性がある気がする。



B店とD店は



つまり「勝ちにきてる人」が減っているのだ!





となると、しばらくはB、D店をメインに立ち回ろうかな。


そしてこの2店がミリゴ導入の頃には


A、C店のミリゴの稼働は落ち着くだろうから


ハイエナもしやすくなるかも。


しばらくこんな感じで稼働してみようかな。


上手くいくかは分かりませんが。







あ〜ゴッド打ちたい(笑)











  


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。