負債100万円からのスロット奮闘記!

パチスロで負けた100万円を遂にパチスロで取り戻すことに成功!
2017年からはスロで稼いで家族旅行へ!!

バジ絆のモード判別を覚えたい人のために勉強になる記事を紹介します。



どうも!


ヤミーです。(晩飯喰いながら書いてますw)



先日、コメ欄で「ジャスティンさん」から



モード判別法についての質問がありましたので



以前に何度か記事として書きましたが



もう一度記事にしてみました。



現在、僕が実践しているモード判別は最後に紹介するとして



それをやる前に覚えておかなければならない基本の知識があります。



その基本の知識の勉強になる記事を



「すろぱちくえすと」さんの記事の中から抜粋して



二つほど紹介させて頂きます。



まずは下記の二つの記事をご覧下さい!









いかかでしたか?



かなり分かりやすく見事にまとめられています。



僕は解析ブロガーではありませんので



こんな詳細記事は作れません!(面倒くさい)



かなり覚える内容が多くて嫌になった人はいませんかw



初めて見た人はすでに心が折れるかと思いますw



そこで、実践を重ねに重ね、



その中でも最低限これだけ覚えてればほぼ大丈夫!っていう



まとめ記事を以前ヤミーが書いたのがコチラ ↓









いかがでしたか?



これでもかなり省いて書いたと自負してますw



さて、そして現在ですが



実際に僕が行っているモード判別の立ち回りを簡単に説明します。




・どんな台を狙う?



基本はリセ台 or BT後(0スルー)を狙います。


リセ台は高モードが選択される確率が上がるのでモード判別をする価値があります。


前日AT中閉店の台や、全リセ店などは狙い目ですね。


僕の行くホールに全リセ店は無いのですが、半リセ店はあるので


朝イチ5Gくらい回してレア役無しで高確確定演出が出ればモード判別。


無ければ次の台。という感じでカ二歩くこともあります。


まずはAT中閉店のリセ確台からやりますけど。


リセ狙いは大体こんな感じです。



BT後を狙う場合は、前回のBTが何回目のBCで当選してるか?を見ます。


基本は3、5、7回目のBCで当選した台のBT後を優先して打ちます。


確率的には薄いですがテーブルVWXの可能性があるためです。


できることならモードCよりもDのほうが良いですしねw


無ければBT後の台はモード判別することもありますが


BT後でもまず打たないのは前回が10回目で当選してる台です。


理由はテーブルKLMの可能性が上がるためです。


設定1ならKLMのテーブルを約70%でループするから。


設定1の機械割が下げられてるのはまさにここにあります。


モード判別をする価値があまりにも薄いのでこの場合はやりません。



もう1つ最近やり始めたのが4スルーで25G以上回ってる台。


0Gで捨てられている場合は、ほぼ月判別されてる可能性が高いので打ちません。


コイン1枚入れてステージ確認だけします(あべしチェックみたいなもん)


稀に「土岐峠」や「伊賀」の場合がありますので


その場合は高確25Gをカバーしつつモード判別します。


もし「伊賀」で低確だったらツッパでOKです。(モードC以上確定のため)


まぁまずないですけどねw


これだけやって1回か2回くらいしか「伊賀+低確」は遭遇してません。


4スルーのモード判別の良さは


かなり薄いがモードDの可能性がある(テーブルW)


4スルーからモードCの可能性が上がる


モード判別中にBC当選しても5スルーになるので更にモードCの可能性が上がる。


5スルー台よりも拾える機会が多い



ただし、モード判別に自信がない人にはオススメしません。


ヘタに回し過ぎて、そのままズルズル…って展開になりやすいです。


スパッと見切れる勇気が必要ですw


僕は5スルーでも捨てるときは捨てます。


6スルー以上はさすがにツッパしますが…。



モード判別にかけるG数は50〜100程度。


ゾーン狙いみたいなもんです。


謎高確、超高確5Gの見極めが必須です。


ステチェンは高確終了の目安にはなりますが


必ずしもそこで終わりではありませんので注意してください。


BC、BT終了後に「土岐峠」で25Gの高確カバーする人は分かると思いますが


まだ高確中なのに15Gとかでステチェンすること多々ありますよね?


毎ゲームの演出から目を離さないようにしてください。





以上です!


ここまで記事にしてきましたが、


決してモード判別をオススメしてるわけではありません。


他に打てる台があるならそちらを優先してください。


どうしても打てそうな台がなく、あぶれるなら〜くらいでいいです。


確証がない状態で打つ事の方がほとんどですからね。


つまり期待値マイナスを回す機会が多いってことです。


50〜100Gで完璧に見極めれるわけではありません。


これだけやっても精度は70%あるかないかくらいじゃないでしょうか…。


ただ、それでも僕が1番収支を上げているのは絆なので


プラスになるのは間違い無さそうです。


専業の方はリセ台の高モード狙いだけで十分じゃないですかね?


兼業で打てる台がない人はやってみてもいいかな〜程度のもんです。


何か質問などあればコメント頂けると幸いです〜♪







あ!最後に1つだけ。



弾正屋敷(超高確)終了後に高確状態じゃない場合は


高モードの可能性が低いです。


屋敷終了後は演出で高確確定演出が出るか様子見してください。


低モードでも転落先が高確ってのはありますが


ここで低確に転落した場合は高モードの可能性が下がります!


一個人の意見なので参考程度にお願いしますねw







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。